トップページ > 仕事を知る > 管理栄養士の仕事

管理栄養士の仕事

「健康の基本は日々の食事(栄養)にもとづく」という考えのもと、お薬だけでなくサプリメントやダイエット等のご相談に対応します。生活習慣病を予防するヘルシーなレシピを考案して店頭で配布したり、骨密度測定会を開催するなど、幅広い活動を通じてお客様の毎日の健康づくりをサポートする身近な存在として活躍しています。

Tomod’sの管理栄養士とは?

栄養・健康・美容に関する身近な相談役として活躍。

「地域のかかりつけドラッグストア」として、お客様の栄養や健康、美容に関するアドバイスを行っているTomod’sでは、地域の皆様が気軽に相談できるというのが特長になっています。中でも管理栄養士は、栄養相談から薬やサプリメントなども含めたトータルなアドバイスを行うことができるので、お客様から信頼されるアドバイザーとして活躍しています。

管理栄養士が協力し合って「骨密度測定会」を開催。

Tomod’sでは管理栄養士が中心となって「骨密度測定会」を開催しています。骨密度を測定した後、栄養指導やサプリメントのアドバイスなどを行い、地域の皆様の健康管理に貢献しています。日々の業務に加え、こうしたイベント活動を通じて、専門知識やコミュニケーション能力の向上にも役立てています。

充実の研修でスキルアップを目指す。

Tomod’sでは管理栄養士向けの研修を積極的に行っており、健康や栄養、サプリメントに関わる最新のトレンドを学ぶことができます。また、各管理栄養士が自分たちでアイデアを持ち寄り、前述の「骨密度測定会」などのようなイベントや、『TOMOKO』の「美レシピ」コーナーの連載など、専門知識を活かした新たな取り組みに発展させています。

◎管理栄養士としてTomod’sで働くPOINT

  • 約90名の管理栄養士が在籍し、協力し合う環境。
  • 充実した研修制度で、幅広く能力を向上できる。
  • 店長として経営的視点を身につけることができる。
  • 専門性を磨き、ライフステージに合わせて長く働き続けられる環境。