HUMAN 人を知る

薬剤師

薬剤師 田川(関西出身)

薬剤師 田川(関西出身)

健康寿命を延ばしてあげられる
“かかりつけ薬剤師”を目指します

トモズに入社を決めた理由は?

 小学生の頃の夢が薬剤師だった私ですが、関西で生まれ育ったためトモズの存在を知りませんでした。就職活動の際に様々な企業を見ていく中で、トモズという名前がおしゃれだなと感じたのがきっかけで詳しく調べ始めました。「医療の一端を支える小売業」という考え方に感銘を受け、店舗見学会の時期には間に合いませんでしたので、一人で上京して実際の店舗を見て回りました。その整然としたきれいな店舗を自分の目で確認し、体調の優れない方にも配慮した店舗づくりをしているこの会社で薬剤師として働きたいと思いました。

ドラッグストアの魅力はどんなところ?

 学生の時に病院と調剤専門店で実習を行いました。病院にも良いところはたくさんあるのですが、スケジュールがタイトで、患者様と向き合える時間が少ないと感じました。また、病院は病気を治すことだけに特化していますが、ドラッグストアはお客様とじっくり向き合い、サプリメントやOTCの漢方薬など、お客様の健康寿命を延ばすお手伝いができるところに魅力を感じました。自分の薬の知識を深めながら、その知識を病気の人にも健康な人にも役立てたいと考えていたので、調剤併設のドラッグストアへの道を選びました。

実際に入社してみた感想は?

 まだ入社間もないのですが、上司や先輩、役員の方も含めて、上京して一人暮らしをしている私のことを会社全体で親身になって考えてくれていることを実感しています。住むところを私が先に決めてから、通いやすい店舗に配属していただきましたので、親も安心してくれています。今後は調剤の知識はもちろんサプリメントやOTCなど、お客様の健康寿命を延ばす幅広いサポートを行い、「かかりつけ薬剤師になって欲しい!」と思われるような薬剤師になることを目指していきます。