HUMAN 人を知る

薬剤師

調剤スーパーバイザー 浅間

調剤スーパーバイザー 浅間

複数の店舗の調剤部門を担当することで、
薬剤師としてのスキルを高めていける。

トモズに入社したきっかけを教えて下さい。

 患者様やお客様と一番近い距離で働くことができると考え、ドラッグストアへの就職を希望していました。いくつか会社を見て回ったなかで、「明るく、見やすく、キレイに、整然と」というコンセプトで展開しているトモズの店舗に感銘を受けて入社を決めました。薬を扱う店舗だからこそ清潔感が大切だと思いました。

現在の仕事の内容は?

 現在は5店舗の調剤部門を担当し、それぞれの店舗に改善点のアドバイスなどを行っています。トモズは調剤の売上比率が高いので、薬剤師として大いにやりがいを感じます。トモズは調剤室もきれいに整理整頓されていますが、患者様からも見えやすい構造になっているため、いつも気を引き締めて仕事をしています。

薬剤師としてのスキルは身に付きますか?

 店舗によって患者様の層がまったく違ってきますので、複数の店舗を経験することで、多様なお客様、処方箋に接することができます。その経験を通じて多数の疾患や医薬品に関する知識、調剤技術、コミュニケーション能力など日々勉強しながら薬剤師としてのスキルを磨くことができます。

ある日のスケジュール

5:45
起床
8:00
子どもを保育園へ
9:30
出社
10:00
店内巡回
・指導事項の改善確認
・業務状況の確認
・店舗からの要望の吸い上げなど
14:00
移動時間中にランチ
15:00
店舗応援で通常の調剤業務
19:30
退社
20:00
帰宅